Critics' Choice Awards Red Carpet Fashion
アワード・シーズンのキックオフ・イベント、
クリティックス・チョイス・アワードのレッド・カーペット・ファッション

Published on 12/12/2016



毎年12月にアメリカの授賞式シーズンのキックオフ・イベントとして行われるのがクリティックス・チョイス・アワード。
映画、TVの双方に与えられる賞なので、映画とTVのセレブリティが顔を合わせるイベントですが、 ここ数年はTVドラマが人気とバジェットを増しているとあって、 映画とTVのスターがオーバーラップするようになってきています。
授賞式ファッションという点では、1月に行われるゴールデン・グローブ賞の 小手調べ的な意味合いがあるのが同イベントで、カラーではブラックが目立ち、 胸を深くカットしたデザインが目立った他、シアー素材のイヴニングのトレンドも引き続きとなっていました。

以下ではクリティックス・チョイス・アワードのレッド・カーペット・ファッションをご紹介しています。




写真上は左より、ブランドン・マックスウェルを着用したニコール・キッドマン、ケイト・ベッキンセール、エマ・ストーン。



写真上は左より、コンスタンス・ジマー、ベラ・ソーン、アルマーニ・プリヴェを着用したエミー・ロッサム。





写真上は左より、アンドリュー・ガーフィールド、ジェシカ・ビール&ジャスティン・ティンバーレイク夫妻、ライアン・レイノルズ。



写真上は左より、リア・シーホーン、アトリエ・ヴェルサーチを着用したエイミー・アダムス、パトリック・シモンダック。





写真上は左より、キャスリン・ウィニック、エリー・サーブを着用したケリー・ワシントン、サラー・ハイランド。





写真上は左より、ケイト・ミクッチ、ミシェル・ウィリアムス、アリエル・ウィンター。








写真上は左より、シンシア・ニクソン、ビジー・フィリップス、グレタ・ガーウィグ。





写真上は左より、ミシェル・モナハン、カーリー・チェイキン、フェリシティ・ホフマン。





写真上は左より、サマンサ・ハリス、アリソン・ウィリアムス、ヴァオイラ・デイヴィス。





写真上は左より、エニコ・パリッシュ、エヴァン・レイチェル・ウッド、ナオミ・ハリス。





写真上は左より、コンスタンス・ウー、ジリアン・ジェイコブス、トレーシー・エリス・ロス。





写真上は左より、シリ・アップルビー、スーザン・ケレチ、マンディ・ムーア。








写真上は左より、リンダ・カデリーニ、エリー・サーブを着用したリリー・コリンズ、ヴィラ・ウォンを着用したサラー・ポルソン。



写真上は左より、ジュリー・ボウウェン、ケイリ-・クォコ、アマンダ・ピート。





写真上は左より、アナ・バリシュニコフ、レイチェル・ブルーム、ジュディス・ライト。





写真上は左より、カイリー・バンバリー、ブライス・ダラス・ハワード、アナ・クラムジー。





写真上は左より、リサ・ボネット、ジャネル・モネー、キャリー・キーガン。





写真上は左より、タティアナ・マスラリー、ジェイソン・ウーを着用したヘイリー・スタインフェルド、右はTVドラマ女優のクリシー・メッツ。


Shopping

Highest Grossed Restaurant in 2016 キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, Holiday Donuts The Ripple

PAGE TOP