2016 Fall Fashion Must Haves !
2016年 秋のファッション・マスト・ハブ・アイテム&トレンド



秋は女性がワードローブに最も投資をするシーズン。
多くの女性が必要なアイテムに加えて、その時々のトレンドを繁栄したアイテムを購入する傾向にありますが、 春先には季節を反映したカラーに触発されて購入に及ぶ女性が多いのに対して、 秋冬はスタイルやコーディネートが購入の決め手になるシーズン。
そんな2016年秋のメガ・トレンドになっているのが90年代のファッション。 90年代と言えば ケイト・モスが登場し、グランジがブームとなり、スリップドレスやモーターサイクル・ジャケットや ドクター・マーティンのブーツがもてはやされた時代。 ホワイト・シャツのブームもこの時代のもので、そのトレンドは既に2016年春夏の段階で顕著であったもの。
ここでは、そんな2016年の秋シーズンのトレンドにフォーカスして、 コーディネートやそのマスト・ハブ・アイテムをご紹介します。



スリップ・ドレス&キャミ・レイヤー



90年代前半にメガ・トレンドになっていたのが、スリップ・ドレスとTシャツのレイヤー。
それがメインストリームのトレンドとしてカムバックしてきたのが2016年の秋。 Tシャツとレイヤーすれば、スリップ・ドレスの胸元のカットが深くても気にならないだけでなく、 レイヤーにするTシャツで ドレスアップにも ドレスダウンにも調節が可能。
寒い季節になってきたら、タートルネックのセーターとスリップ・ドレスのレイヤーも可能。 もちろんキャミソールでも同様のコーディネートが楽しめます。



OTKブーツ


OTKブーツとは、オーバー・ザ・ニー(Over The Knee)、すなわち膝上丈ブーツのこと。 2015年から大人気なのがOTKブーツで、特にジジ・ハディドが広告に登場している スチュワート・ワイツマンのスウェードのOTKブーツは、今年も引き続き大ヒットアイテムになっています。
ジジだけでなく、モデル達に絶大な支持を獲得しているOTKブーツは、 ミニ・ドレスやセーター・ドレスとのコーディネートはもちろん、ディープ・スリットのスカートや、ジーンズとのコーディネートも 楽しめるヴァーサタイルなアイテムです。



アンコンベンショナル・バッグ




ファッションエディターやブロガーの間で徐々に顕著になってきているのが、アンコンベンショナルなバッグ、 すなわちシャネル、グッチ、フェンディの定番など、誰でも知っているバッグではなく、 ちょっと変わった個性的で、エッジーなバッグを持つ傾向。
そんなアンコンベンショナルなバッグを好むファッショニスタはインディ・ブランドや、あえてチープな素材のバッグを選ぶケースもありますが、 ブランドとして支持されているのはロエベ。特に”ハンモック”、”パズル”などのスタイルが個性的なファッショニスタに好まれています。





Rocker T / ロッカーTシャツ



90年代のグランジ・トレンドを彷彿させるロッカーTシャツは、 スーパーモデルやファッション・ブロガーがこぞって愛用するスタイル。 レザー・レギンスやデニムのホットパンツとコーディネートして、ロックチック的な着こなしをするケースが多いアイテムですが、 アクセサリーやシューズをグレードアップすると、 エッジーなカジュアルとしての着こなしが可能です。



Chunky Boots / チャンキー・ブーツ


ルイ・ヴィトンが2016年秋のコレクションで見せたのが90年代に大流行した ドクター・マーティンのようなチャンキー・ブーツ。 ブロック・ヒールやラグド・ソールのヘビーな印象のブーツは あえてフェミニンなアイテムに合わせると、カジュアルなタッチが加えることが可能です。



プリント&ラッフル


プリント&ラッフルは2017年春シーズンのランウェイにも 多数登場していましたが、このトレンドに影響を与えたのは、 2016年春シーズンにグッチから登場したフラワー・プリント&ラッフルのシリーズ。
プリントのマキシ・ドレスは90年代のグランジ・ルックでももてはやされていたもので、 足元はドクター・マーティンのようなチャンキーなブーツをコーディネートして、 カジュアルな印象に纏めるのが正しい着こなしです。



Choker / チョーカー


引き続き人気のチョーカーですが、リボン・チョーカーだけでなく、ビーズやメタルのチョーカーも もてはやされている今シーズン。 細く繊細なチョーカーとロング・ネックレスのレイヤーも今年らしいコーディネート。






Sweater Dress / セーター・ドレス


セーター・ドレス&ニーハイ・ブーツのコーディネートと言えばジジ・ハディドのシグニチャー・スタイルの1つですが、 そんなセーター・ドレスは昨年から引き続き もてはやされているアイテム。 シアー素材のスカートとレイヤーにしたり、レギンスやニー・ハイ・ブーツとコーディネートして、 軽快な着こなしを楽しむアイテム。



Athleasure Pants / アスリージャー・パンツ


引き続きのアスリージャー(アスレティック+レジャーの造語)トレンドを反映して、 アスレティック・パンツ人気が継続していますが、昨今ではクラブにまでアスレティック・パンツ&ヒールで 出かけてしまうドレスダウンが定着。 それを受けてアスリージャー・パンツがより洗練されつつあるのが今シーズン。 昼間はスニーカーやフラットに合わせて、夜は ブーツやヒールとコーディネートしてナイトアウトが出来るスタイリッシュさです。



Velvet / ヴェルヴェット


90年代にトレンディだったヴェルヴェットが今シーズンは久々にメインストリームにカムバック。 スリップ・ドレスが最も一般的なアイテムですが、ヴェルヴェット素材のハイヒールやブーツ、バッグなども トレンディなアクセサリーになっています。



カラー・オブ・ザ・モーメント:イエロー (サフラン)


2016年秋のカラーと言われるのがイエロー。着こなしが難しいため 敬遠されがちなカラーにもかかわらず、 トレンド・カラーに浮上した理由は、ビヨンセのビジュアル・アルバム「レモネード」でビヨンセが着用していた サフラン・カラーのロベルト・カヴァーリのラッフル・ドレスの印象が強烈であったためと言われています。


Shopping

トム・フォードの邸宅 レネー・ゼルウェガー Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子,

PAGE TOP