Goiken Box / ご意見ボックス

Updated on June 23 2015

キャッチ, Q & Adv Etc. フィードバック


秋山さま、今週の「私が遭遇したインターネット詐欺 」を読んで、アメリカに住んでいた時の 自分のトラブルを思い出しましたので、メールをしました。
私の場合は、アルバイトをして、そのアルバイトに仕事に必要なものを突如私が立て替えることになって、 お給料と一緒に返すからといわれました。 仕事が終わって、数日後に小切手が送られてきたのですが、その小切手を銀行に入金したら不渡りになって、 私にはお金が一銭も入ってこなかっただけでなく、銀行から不渡りの小切手のペナルティを請求されて、 悲しくて涙が出たのを覚えています。
その時も、最初は銀行の残高が増えたので、すっかりお金が払われたのだとばっかり思っていましたが、 4日後くらいに、いきなりお金が口座から消えてしまいました。 アルバイトの雇い主に何度も連絡したのですが、全く電話に出なくて、住所を尋ねて行ってもオフィスはあるのですが、 鍵が掛かっていて、誰も居ないような感じでした。
銀行の人には、不渡りが分かるまでには時間がかかる、確実にお金を受け取るためには、 サーティファイド・チェックで支払ってもらわないとダメだと冷たく言われて、 どうしてアメリカ社会では、こんな当てにならない支払い手段が横行しているんだろうと疑問に思いました。
秋山さんは詐欺に引っかからなくて、本当に良かったですね。アメリカに暮らしていると、いろいろな事が起こって、 必死で生きなければならない感じでしたが、それでも毎日がとても楽しかったのを覚えています。
これからも頑張ってくださいね。

From S


今週の「完璧にステージングされた、アマル・クルーニーNYデビューの背景とは? 」を、 興味深く読ませていただきました。
このコラムを読まなかったら、ジョージ・クルーニーが美人でファッション・センスが良い弁護士さんと結婚したとしか 考えなかったと思いますが、いろいろな人が後ろで動いて、ステージングがされているというからくりや、 きっとそういう人達が、ジョージ・クルーニーが政治の世界に進出したら、見返りとかが受けられるんだろうなというような 裏事情を垣間見て、映画のような話が現実でおこなわれていることを改めて感じました。
こういう奥深い文章やアメリカの事情をお書きになる秋山さんのことは、いつも凄いなと思って ウェブサイトを拝見しているのですが、今回は特に面白いと思ったので、初めてメールをしました。
もう何年も、コラムを読ませていただいていて、初めてのお礼と感想で申し訳ないのですが、 キャッチ・オブ・ザ・ウィークで勉強させて頂いたり、アドバイスのコーナーで元気を頂いたりしています。
末永く、キューブ・ニューヨークを続けてくださいね。

From M.


いつも、ためになるコラムをありがとうございます。 今週の友達にしたくない 7タイプのキャラクター を本当に納得しながら読みました。
私は少し前に仕事を変わったばかりなのですが、新しい職場にどうしても馴染めなくて、 職場の人と仲良くしようと努めては、ストレスを貯めてきました。 でもこのコラムを読んで、私が今の職場で友達にしたくないタイプに囲まれていることを実感しました。1つ1つの キャラクターを読んでいるだけで、職場の人の顔が頭に浮かんできて、 途中から笑ってしまったほどでした。
このコラムを読んだ後の1週間は、職場の人と仲良くしようとするのをやめて距離を置くように、関わらないようにしたのですが、 その方がずっと楽になって、1週間があっという間でした。 こういう解決策があったんですね!と思って嬉しくなりました。 お給料は前の会社より良くなったけれど、人間関係がイヤで、転職を考えていたんですが、 もうちょっと我慢できそうな気がしてきました。ありがとうございました。
本当はアドバイスのコーナーに悩みをメールしようと思っていたのですが、これで大丈夫そうです。 ずっと応援しているので、これからも頑張ってください。

From C


初めまして。今週の Q&ADV 「メンターシップは成功に導いてくれるか? 」を読んで、 本当に感動して、涙が出てきたのでお礼を申し上げたくてメールしています。
私も、人生の壁のようなものに突き当たって、誰かに助けて欲しいという気持ちで一杯で、 お金を払ってまで、成功とまでは行かなくても、現状の打開を助けてくれる人を探したいと思っていました。 でも秋山さんの「成功は苦しんで勝ち取るもので、学んで身につけるものではない」というお言葉や、 「苦しい時こそ、自分がここで何を学ばなければならないのか?、運命が自分に何を教えようとしているのか?と考えて、 他人よりも 自分自身を信じて頑張るべき」というメッセージを読んで、目が覚めました。
「妥協せずに人生に取り組むこと、自分を幸せに導こうとすることこそが 生きることの意義」という 秋山さんの力強いお言葉を読んで、自分が苦しんでいても それは間違っていることではない、 将来のために必要なことなのだから、ここで頑張って乗り切って、いろいろなことを学ぼうという 前向きな気持ちになることが出来ました。
私は、物事が上手く行かないと、そんな状態になってしまう自分のことをいつも責めてばかりいましたが、 これからはそれが人生のレッスンで、そこから自分の人生を切り開くことが幸せに繋がると信じて頑張っていきます。
他の方へのアドバイスとは言え、本当に良いお言葉を頂いてありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

From W


キューブ・ニューヨークのウェブサイトは、母のお気に入りでもあるので、母娘で読ませていただいています。
母も私もアドバイスのコーナーが大好きで、時々母が「今週も秋山さんがすごく良いことを書いているから読みなさい」 なんてメールをしてくるのですが、その時には私は既に読んでいることが多くても、しょっちゅう母がそんなメールをしてきます。
今週の Q&ADV 「メンターシップは成功に導いてくれるか? 」も、まるで私に秋山さんが 語りかけてくれているような気持ちになりながら、読んでいるうちに涙が出てきてしまいました。 特に 「ご自分が目指すサクセスまで時間がかかるかもしれませんし、何処から手を付けたら良いか分からなかったり、 本当に自分が何をやりたいのかも分からずに 苦しむ時期が続くかもしれませんが、 そうやって妥協せずに人生に取り組むこと、自分を幸せに導こうとすることこそが 生きることの意義なのです。 」というセンテンスは、仕事が思うように行かず、乗り気でなかった結婚に逃げそうになっていた自分にとって、 雷に打たれたような衝撃でした。
秋山さんがおっしゃるように、苦しくても他人ではなく、自分を信じて頑張ります。 いつか将来、自分の人生を振り返って本当に満足が出来る日が来たら、きっとそれは秋山さんが書いてくださったこのアドバイスのお陰だと思います。 これからも、秋山さんとキューブ・ニューヨークのご発展をお祈りしています。

From J


いつもサイトを楽しみに見ています。
いくつか、思うところがあったので、このメールを書いています。 まずアドバイスのところの「お酒癖が悪い彼、結婚を考えるのが不安です!」 で、アメリカ人でお酒を飲まない人には、形だけの乾杯もよそってはいけないというのを初めて知りました。 それを読んで、以前お酒を飲まないアメリカ人スタッフに「まぁまぁ、そう言わずに」と上司がお酒をすすめて、 凄くイヤな態度を取られていた理由が分かりました。
あと「アメリカ社会のルールを学ばない在米日本人?」 では、 興味深かったのが、ホーム・パーティーに来た人に帰ってもらう時間を指定できることでしたが、 アイコンタクトがアメリカ社会でのコミュニケーションでそんなに大切だということも、 このコーナーを読んで初めて知りました。
日本に居ると、アメリカや外国のことを知っているようで居て、分からないことだらけで、 英語も、日本に長く住んでいる外人とは通じても、 いざ外国に行くと、そんなに通じないというのは良く聞く話です。 こういう、日本とアメリカの、カルチャーと言語の違いみたいなことをいろいろ勉強できるようなコーナーがあったら嬉しいです。
よろしくお願いします。

From K





プロダクト & その他 フィードバック

いつも、楽しくショッピングをさせていただいています。
先日から使わせていただいているビオロジーク・ルシェルシェの化粧水について感想を書かせていただきます。 秋山さんのフェイバリットのコーナーで読んで、是非使ってみたくなったのでオーダーしたのですが、 素晴らしい使い心地と効果です。 顔を化粧水で拭き取ると、何ともいえない新鮮なセンセーションがあって、ちょっとだけ痺れるような感覚が心地よくて、 しかもコットンに洗顔後でも肌の汚れが付くので、本当に驚いています。 特にデコルテを拭き取ると、コットンに肌の汚れが付くように思いましたが、そのデコルテが段々スベスベになってきて、 顔よりも先に効果を実感しました。
ピーリング効果がある化粧水で、保湿効果もあるという矛盾したような効き目ですが、ピーリングは ボロボロ剥けるのではなくて、それでも色素沈着みたいな小さいソバカスが殆ど目立たなくなってきたので、 やっぱり剥けているんだと思います。 普通肌が剥けたら、皮膚の表面がガサガサするものだと思うのですが、ヒタヒタと吸い付くような肌になって、 オイリー系混合肌の私は、これからの季節だったらモイスチャライザーを使わなくても、美容液で十分のような感じです。
秋山さんが書いていらした匂いは、段々日が経つにつれて 気にならなくなってきたのと、段々化粧水自体も 匂わなくなってきたように思います。 これまで使ったことが無い感触の、素晴らしい化粧水だと思ったので、御礼と感想をと思ってメールをしました。 ビオロジーク・ルシェルシェの他の秋山さんのお薦めもあったらぜひご紹介ください。 今後ともよろしくお願いします。

From F


こんにちは、ビオロジーク・ルシェルシェを使用して1ヶ月ほどが経過しました。
拭き取った時の気持ちよさと爽快さだけでも満足だったんですが、 目じりにあったシミが薄くなってきているのに気付きました。 さすがにYoko Akiyamaさんのお薦めとあって、本当に効き目があるプロダクトで感激でした! これからも目利きのYokoさんのおめがねにかなったスキンケアをご紹介くださいね。

From M

こんにちは、 御社でBKバッグを買って以来、すっかりファンになってしまったので、この機会に感想をと思ってメールを書いています。
私は、大学時代からずっと有名ブランドのバッグを持ってきて、それがファッションで一番大切だと思っていた時代もありましたが、 3〜4年ほど前からでしょうか。何の気なしに衝動買いしたノーブランドのバッグを気に入ってしまって、 新しい流行のブランド物のバッグを買い続けるよりも、ノーブランドの流行が無いバッグの方が良いという考えに変わって、 それをボロボロになるまで通勤で使って、似たようなノーブランドのバッグに買い替えていました。 そんな時に友達が持っていたBKバッグの質とお値段に、大袈裟な表現ですが衝撃を受けて、 早速オーダーしました。というのは、私が買っていたノーブランドのバッグよりもお値段が安くて、 質もスタイルもずっと良いと思ったからです。
実際に届いたバッグは、本当に一流ブランド並みのスタイルと使い心地で、 型崩れするのでは?、雨に濡れたら皮の質が変わってしまうのでは?と思っていましたが、 一流ブランドの手持ちのバッグよりもずっと丈夫で、変質がありません。
それも素晴らしいんですが、私はノーブランドのバッグを持っている間に、ファッションがどんどん退屈になっていたことに 今更ながら気がつきました。ベーシックにしているのが良いと思っていたのですが、BKのバッグを持つようになったら、 もうちょっとおしゃれにしたくなってきて、別に高いものを着るようにしたのではないのですが、 しばらく着ていなかった、以前買ったブランド物の服で、「もう着ないだろうなぁ」と思いながらも、 高かったので、売ったり、あげたり出来ない服を再び着るようになりました。 そうしたら、周囲の反応が変わってきて、「彼氏が出来たの?」とか、「最近凄くキレイにしている」と言われるようになりました。 バッグを持ち替えただけなのに、自分に磨きが掛かったような気がして、ウキウキした気持ちになりました。 BKのバッグは、今回買ったもので4つ目になりますが、かつてのブランド物のバッグの1個分以下のお値段です。
「以前は随分お金を無駄にしていた」と反省しましたが、キューブさんのサイトや、BKのバッグに出会えて本当に良かったと思っています。 秋山さんのコラムやアドバイスも、とっても楽しみにしています。
これからも頑張ってください。

From A


キューブ・ニューヨーク、ジュエリーご担当さま、
先日、長く付き合っていた男性にプロポーズをされました。というか既に結婚しようと決めていたのですが、 お互いにお金が無くて、しかも子供が出来てしまったので、婚約指輪なんて諦めて、「それよりも貯金」と言っていたので、 もの凄く素敵で、キラキラ光る指輪をプレゼントされた時には、嬉しかったのですが、「彼はどうやって払うつもりなんだろう」 と思って、複雑な気持ちになってしまいました。 でもそれが、キューブ・ニューヨークさんのキュービクル・ジュエルズのリングで、 本物のダイヤにしか見えないのに、お値段がその10分の1もしなくて、しかも14金のゴールドだというのを聞いて 胸が一杯になって、涙が出てきました。
少し前にXXXXさんという女性からの指輪のオーダーがそちらに行ったと思うのですが、それは私の親友で、 親友のアドバイスで、彼が選んでくれた御社のお品が私の婚約指輪になりました。 彼は、いつか指輪のシミュレーテッド・ダイヤモンドを本物のダイヤモンドに取り替えてくれると言ってくれましたが、 私はこれで十分すぎるくらいに気に入っています。 指輪を見せたら両親は本物のダイヤだと信じて疑わずにいましたが、彼がウソはいけないというので、先日告白しました。 そうしたら 嫌がられるかと思ったら、母も欲しいと言い出しました。(笑)
このリングを彼がプレゼントしてくれてから、それまで出来ちゃった婚に何となく不安だった両親も、 私が彼と結婚するんだという実感が沸いて来たみたいで、婚約指輪をしていることが 結婚というものに、こんなに大きな影響力を及ぼすなんて 思っても見ませんでした。
私自身も不安なことが多かったのですが、薬指にキラキラ光るリングを見るたびに、彼の妻として、 子供の母として、頑張らなければ!という気持ちになります。
こんな素敵なリングを販売されている方、作って下さった方たちに一言お礼を申し上げたくて、メールで失礼かと思ったのですが、 ご連絡いたしました。 このリングに恥じないように、幸せな家族になります。 ありがとうございました。

From N


今までずっとサイトを読んで気になっていた、ヘブンのゴールド・ラベル・マスクを遂にトライした感想をお知らせします。
ブラック・マスクの保湿力と、肌を若返らせる底力がずっと気に入っていましたが、 母がゴールド・ラベル・マスクを買ってくれるというので、半分ずつ使うことにしてオーダーしました。 最初の1日目の感想は、確かに高いクリームを使っているという実感だったのですが、 母が2週間くらいして、「やっぱり、これ高いだけのことがあるわよ!」と興奮して電話を掛けてきました。 母は目の周りのシワやくぼみを気にしていて特に集中的にそのエリアに使っていたようなのですが、 まぶたが徐々にふっくらして目のくぼみが目立たなくなったことを、ヘアサロンの美容師さんに指摘されて、 最初は「今日はお元気そうですね」と言われたらしいんですが、 どうしてお元気そうに見えたのかと言えば、目の周りに張りが戻って、目力が増したような印象になったからだったようです。
私は、特に顎のラインと額に使っていますが、おでこにあったブツブツが消えてきて、 何か分からないけれど、やっぱりこれは強力なんだと思いました。
いろいろなスキンケアを試してきましたが、私はヘブンのゴールド・ラベル・マスクがこれまでのベストだと思います。 でもちょっとお高いので、多分ブラック・ラベルのマスクとの併用になるかと思いますが、 とっても良いです。 使い切る前に、飽きてしまう化粧品が多い私が、初めて1年以上リピートしているので、 友達にも勧めています。 他にもキューブさんには気になるスキンケアが沢山あるので、今度肌質に合わせたプロダクトのアドバイスなどを して頂けると嬉しいです。
これからも母ともども応援しています。

From E


CUBE New Yorkでは読者の皆さんから寄せられたご感想、ご提案等を今後の編集に 反映させると同時に、このコーナーでご紹介させていただき、御質問等にも、 極力このページでお答えしていきたいと考えています。 何でもお気軽に、Eメールでお寄せ下さい。 スタッフ一同、日本の読者の皆さんからのお便りを何よりも楽しみにしています。 ただし掲載の際は、誌面の関係でメールの一部をカットさせて頂く場合がありますので、あらかじめご了承下さい。



Will New York 宿泊施設滞在


Shopping

ご意見ボックス 関税ディスカウント Will New York テスティモニアル

PAGE TOP