Movie This Week

アメリカで今週公開の映画


アメリカ 先週末 ボックス・オフィス・ランキング 1〜100位

アメリカ 2月1週目 公開映画

Hail Caesar! / ヘイル・シーザー!



映画内容:
物語の舞台は1950年代、映画産業が黄金時代を築いていたとき。 古代ローマを描いた大作映画完成間近、主役のベアード・ウィットロックが謎の集団The Futureに誘拐される。 100万ドルを要求する犯行声明文に困り果てた配給スタジオは、私立探偵エディー・マニックスを雇うが、果たしてスターを救出することができるのか。
映画『ファーゴ』や『ノーカントリー』を手掛けたコーエン兄弟の最新作。 大物俳優をキャストに取り揃え、人気俳優たちがフィクサーに踊らされているハリウッドの裏側をコミカルに描いた、ミュージカル要素もある作品。

出演:
ジョージ・クルーニー、チャニング・テイタム、スカーレット・ヨハンソン、他

レビュー:
NYポスト紙: 4つ星中 3つ星 / IMDb レビュー: 10点満点中 7.5ポイント

ウェブサイト:
http://www.hailcaesarmovie.com/







The Choice / ザ・チョイス



映画内容:
独身生活を謳歌するプレイボーイ、トラヴィスの隣家に医者を目指すギャビーが越してくる。 ギャビーには長い間交際を続けている彼氏がいたが、2人は次第に惹かれあい、結婚して家庭を築いていく。 しかし、二児を授かり幸せな家庭を営む2人の前に、あまりに残酷な運命が立ちはだかる。
同作品の原作は、2004年に製作された映画『The Notebook(邦題:きみに読む物語)』の原作を著した、お馴染みニコラス・スパークスの小説『きみと選ぶ道』。 前作に続いて、「世紀のラブストーリー」と絶賛されている。

出演:
ベンジャミン・ウォーカー、テリーサ・パーマー、マギー・グレース、他

レビュー:
NYポスト紙: 4つ星中 2つ星 / IMDb レビュー: 10点満点中 5.2ポイント

ウェブサイト:
http://www.thechoice.movie/







Pride and Prejudice and Zombies / プライドと偏見とゾンビ



映画内容:
18世紀末イギリス。謎の疫病で命を落とした死者達が、人々を襲うゾンビとなって町にはびこっている一方で、 田舎町ロングボーンに暮らすベネット家の五人姉妹は、少林拳の手ほどきを受け、りっぱなゾンビ・ハンターとなるべく修行を積む日々を送っていた。 そんなある日、近所に資産家のビングリーが越してきて、その友人ダーシーが訪問してくる。 姉妹きっての優秀な戦士である次女エリザベスは、ダーシーの高慢な態度にはじめ憤慨していたものの、だんだん心を惹かれていく。
ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』をモチーフに描かれた、新しいタイプのゾンビ・ストーリー。 全米で誰も予想だにしない100万部の売上げを記録した、大ヒット小説をもとに製作された映画。

出演:
リリー・ジェイムス、サム・ライリー、ジャック・ヒューストン、他

レビュー:
NYポスト紙: 4つ星中 2つ星 / IMDb レビュー: 10点満点中 5.7ポイント  

ウェブサイト:
http://www.sonypictures.com/movies/prideandprejudiceandzombies/




Will New York 宿泊施設滞在


Shopping




PAGE TOP