Movie This Week

アメリカで今週公開の映画


アメリカ 先週末 ボックス・オフィス・ランキング 1〜100位

アメリカ 4月1週目 公開映画

Miles Ahead / マイルズ・アヘッド



映画内容:
この作品は、主演マイルス・デイヴィスを演じるドン・チードルの企画として数年前から製作が進められていたもので、 同氏が監督、プロデュース、共同脚本を務め、さらにハービー・ハンコックをプロデューサーに迎えた話題作。
同作品は『ジャズの帝王』としてジャズ界を牽引したマイルス・デイヴィスの、1979年の一時的な引退と音楽活動の再開に焦点を合わせており、 ユアン・マクレガー扮するローリング・ストーンズ誌の記者デイヴ・ブリルの目を通じて、 フランシス・テイラーと結婚した最盛期、そして一時引退から復活までが描かれている。

出演:
ドン・チードル、ユアン・マクレガー、エマヤツィ・コリネアルディ他

レビュー:
NYポスト紙: 4つ星中 2つ星半 / IMDb レビュー: 10点満点中 7.3ポイント

ウェブサイト:
https://www.milesdavis.com/miles-ahead/







Everybody Wants Some!! / エブリバディ・ウォンツ・サム!!



映画内容:
映画『Boyhood(邦題:6才のボクが、大人になるまで。)』でアカデミー監督賞にノミネートされたリチャード・リンクレイターが、 一転して大学野球選手の青春を描いたコメディ・ドラマに挑戦。
舞台は1980年。主人公となるのは新入生の野球選手ジェイク。 同じ野球チームである女好きの友人達と大学生活を楽しんでいたが、ビバリーという同級生とだんだん深い関係になっていく。 親元を離れたばかりの若者達が自由を謳歌しながら、一方で大人として成長していく姿が描かれていく。

出演:
ブレイク・ジェナー、ジャストン・ストリート、ゾーイ・デュッチ他

レビュー:
NYポスト紙: 4つ星中 2つ星半 / IMDb レビュー: 10点満点中 8ポイント

ウェブサイト:
http://www.everybodywantssomemovie.com/







The Girl In The Photographs / ザ・ガール・イン・ザ・フォトグラフス



映画内容:
小さな街に住む美少女コリーンは、自分に興味のないボーイフレンドやつまらない仕事のせいで、生活に飽きを感じていた。 そんな時、連続殺人犯である二人組が何故かコリーンに強い憧れを持ち、被害者の死体を撮影した写真を送りつけてくるようになる。
一方、その話を聞きつけた人気フォトグラファーが殺人犯達の行動に芸術性を見出し、彼らのミューズであるコリーンを自らのキャンペーン・モデルとして起用。 つまらない人生にやっと終止符を打つことになったコリーンだが、その前にストーカー化している殺人犯達と戦わなければならないのだった。

出演:
カル・ペン、クラウディア・リー、ケニー・ウォーマルド他

レビュー:
NYポスト紙: 4つ星中 2つ星半 / IMDb レビュー: 10点満点中 5.4ポイント  




Will New York 宿泊施設滞在


Shopping




PAGE TOP