"2018 The Hottest Bachelors in New York"
セレブからウィンクルヴォス・ツインズまで…
2018年のニューヨークで最もホットなバチェラー17人
そのプロフィールをご紹介!

Published on 8/17/2018


何歳になってもシングル・シーンがある街として知られるニューヨーク。
そのニューヨークのシングル・マーケットは常に男性にとっての買い手市場であるのは1980年代から指摘されてきた事実。 でもそんな買い手市場の恩恵を受けているのはニューヨークの男性の中でも セレブリティやスター・アスリート、著名ビジネスマンやアントレプレナー等、経済的&社会的にトップに君臨するバチェラー達。 そんな誰もが狙うバチェラーの動向は、ニューヨークのローカル・メディアのゴシップ欄やソーシャル・メディアを 賑わすニュース性があるのは言わずと知れたこと。 というのもどんなにホットなバチェラーでも婚約すれば そのバチェラーとしてのステータスが転落し、 結婚した段階で誰も興味を示さなくなるのがシングル・マーケット。
ここでは、2018年の現時点でニューヨークで最もホットと言われるバチェラー17人の プロフィールをご紹介します。


ジョン・ハム


人気ドラマ「Mad Men」の主役、ドン・ドレイパーで一躍スターになったジョン・ハムは現在47歳。 長年交際した女優のジェニファー・ウェストフェルドと2015年に別れて以来、シングルの状態を続けている彼は、 長身、グッドルッキングとあって、相手には困らなそうに見えるものの インテリで、 自分の主張がある女性、加えてユーモアのセンスがある女性を望んでいると言われ、 トランプ政権誕生以来、政治的な発言も増えてきたので、政治的な見解もシェア出来る女性という条件が加わったと言われます。


ジャスティン・セロー


数か月前にジェニファー・アニストンと別れたばかりのジャスティン・セロー(46歳)。ハリウッド・スターでありながら ニューヨークを拠点にする彼は、ジェニファーとの離婚後にはエマ・ストーン、オリヴィア・マンを始めとするセレブとの ロマンスが噂になっています。 常に身体を鍛え、バイクが趣味な彼は インディペンデントな女性が好みと言われますが、周囲は 彼が暫くの間は 久々のシングル・ステータスを楽しむものと予測しているとのことです。


ティモシー・シャラメ


映画「Call me by your name」で今年のオスカーの主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメ は現在22歳。ハリウッドで最も嘱望される 男優の1人で、小柄に見えるものの身長は6フィート(約183p)。ジェニファー・ローレンスに「30歳になったら彼と付き合いたい」と言わせた存在。 ニューヨーク生まれで、ニューヨーク育ちの彼は、マンハッタンのラガーディア高校時代にはマドンナの長女、ローデスと交際しており、 今年のカンヌ映画祭ではモデルのマータ・ポッザンとのロマンスの噂が流れていました。
今後公開される ウッディ・アレン監督作品「A Rainy Day in New York」に出演したものの、アレン監督の養女に対する 性的虐待が報じられたため、出演ギャラを全てチャリティに寄付するという正義感も見せています。


オデル・ベッカム・ジュニア


NFLニューヨーク・ジャイアンツのワイドレシーバーであり、ルーキー・イヤーからスーパースターの座を獲得していたのがオデル・ベッカム・ジュニア(25歳)。 父親もフットボール選手、母親はオリンピック選手という恵まれたDNAで、ヒップなファッション・センスで知られると同時に数多くのCMにも出演。 オフ・シーズンはマイアミのパーティー・シーンに頻繁に出没するのが彼。これまでにゼンダイヤ、 フレンチ・モデルのローラ・キュエンカ等とのロマンスの噂が聞かれています。


アーロン・ジャッジ


ヤンキーズの背番号99番で、2017年のシーズン中に人気も実力もブレイクしたアーロン・ジャッジは26歳。 彼はモデルのジェン・フロームと一緒の姿を頻繁に目撃されていたものの、 今年4月に別れたため現在は 時折学生時代の女友達と出掛ける程度で シングル・シングル(シングルで交際相手が居ない状況)。 彼の場合、ロマンスよりも選手としてのキャリアにシリアスで、そんな姿勢がデレク・ジーターに似ていると言われています。


コリー・ブッカー


ニューヨークのお隣、ニュージャージー州ニューアークの市長から、ニュージャージー州の上院議員となったコリー・ブッカーは今年49歳。 民主党で、2016年の大統領選挙の際にはヒラリー・クリントンの副大統領候補に名前が挙がっていた人物。 ヴェジタリアンでワークアウトを好むヘルシーな彼は 燃えている家から住人を助け出したり、 立ち往生した車を押して人を助けるなど、スーパーヒーローのような活躍をすることでも知られ、セレブリティのようなステータスを獲得している政治家。 物事をはっきり言う姿勢も有権者から支持されています。


ローナン・ファロー


女優ミア・ファローと 映画監督ウッディ・アレンの息子であるものの、そのルックスから父親はミア・ファローとかつて結婚してたフランク・シナトラなのでは? と噂される ローナン・ファローは30歳のジャーナリスト。#MeTooムーブメントのきっかけとなるハーヴィー・ワインスティンの長年に渡るセクハラを暴いたのが 彼の記事で、その後も何人ものパワフルな男性達のセクハラを暴く記事を手掛け、社会への影響力を高めている存在。 その中には自分の父親、ウッディ・アレンの性的虐待も含まれています。女性にとって残念なのは、彼はシングルであるものの 著名スピーチ・ライターのジョン・ロヴェットとパートナー関係にあり、本人は認めていないないものの シリアスな仲が伝えられています。


ソルト・ベイ


その独特の塩を振りかけるアクションがソーシャル・メディアでヴァイラルとなったニュースレット・ゴークスは元トルコの精肉業者で、 本名よりも” ソルト・ベイ”のニックネームで知られるシェフ。 彼がステーキ・レストラン、”Nusr-Et / ニュースレット"をマンハッタンにオープンしたのは 昨年末のことで、これは彼にとって13軒目のレストラン。 派手な塩の振りかけアクションとは裏腹にボソボソとした声で話す彼は現在35歳で、ガールフレンドを作っている時間など無いと語るものの、 ワークアウトの時間はしっかり取っているとのことです。


ディラン・スプラウス


25歳のディラン・スプラウスは そのアイドル的なルックスからも容易に想像がつく通り、子供時代はディズニー・スター。 でも俳優のキャリアから足を洗って、俳優時代に稼いだお金を投資して パートナーと共にブルックリンのウィリアムスバーグでスタートしたのが ”All Wise Meadery / オールワイズ・ミーダリー”。現在 そのCEOになっているのが彼で、ミーダリーとは発酵させたハチミツで作るワインのワイナリーを指す言葉。 ビジネスに熱心な彼であるものの、自社のプロモーションを兼ねてパーティー・シーンには頻繁に登場しており、 少し前にはモデルのバーバラ・ペルヴィンとの仲が噂されていました。


キオーニ・フドバ


マンハッタンの人気ジム、バリーズ・ウォークアウトのマスター・トレーナーであり、 メンズ・ヘルス誌のフィットネス・エディターも務めるのが35歳のキオーニ・フドバ。 フィジカル一辺倒に見える彼は、実は以前オペラを学んでいたという意外な一面の持ち主で、 ワークアウトを始める前は160キロの巨漢であったとのこと。 インスタグラムで3万6000人のフォロワーを持つ彼は、デートにはオープンなポリシーであっても 理想の相手には未だ出会っていないのがシングルである理由と語っています。


A$AP ロッキー


A$AP ロッキーはかつてモデルのシャネル・イマンと長く交際していたことでも知られるラッパーで現在29歳。 彼よりもスタイリッシュなワードローブを持つことは不可能と言われるほどのファッショニスタで、 頻繁に着用するのはディオール・オムやルイ・ヴィトン。 パリやニューヨークのファッション・ウィークの常連でもあり、それだけに彼の周囲には彼を狙うモデル達が溢れています。


ピート・キャッシュモア


時代と共にリッチな男性は金融マンよりエンジニアになったのを受けて、バチェラーとしての格がアップしてきたのがエンジニア系の男性。 中でもウェブサイト、マッシャブルのCEO、ピート・キャッシュモア(32歳)はグッドルッキングで知られる存在。 2016年にスター・ブロガーだったガールフレンドと婚約し、バチェラー・リストから転落した彼は2017年に挙式の予定であったものの、 何故かそれがキャンセルになり、再びシングル・マーケットにカムバック。総資産は約100億円と見積もられています。


ラミート・チャウラ


アメリカン・エクスプレス、コカ・コーラ、ヴォーグ誌等の大手企業やメディアのためにモービル・アプリをデザインする会社、 ”Fueled”を創設したのが ラミート・チャウラ、35歳。ニューヨーク大学スターンズ・ビジネス・スクールでインフォメーション・システムとファイナンスを学んだ インテリの彼は、クリプトカレンシー(仮想通貨)の大手取引所、コインベースの初期のエンジェル・インヴェスターの1人。
そのフサフサの髭と頭髪に加えて、独特のシャープなファッション・センスで知られ、”IT業界で最もファッショナブルな男性”にも選ばれています。


セオ&ガス・ウェナー


セオ&ガス・ウェナーーの父親はローリング・ストーン誌の設立者であるヤン・ウェナー。 兄のセオ(写真上右)は31歳でフォトグラファー。これまでにリヴ・タイラーやマイリー・サイラスと交際をしてきたことでも知られています。
一方、弟のガス(写真上左)は父親の後を継いでローリング・ストーン誌を発行するウェナー・メディアでプレジデント兼チーフ・オペレーティング・オフィサーを務める28歳。 どちらもメディア関連のパーティーやソーシャル・シーンの常連となっています。


キャメロン&タイラー・ウィンクルヴォス


ウィンクルヴォス・ツインズとして知られるキャメロン(写真上右) & タイラー(写真上左)・ウィンクルヴォスは、映画「ソーシャル・ネットワーク」で マーク・ザッカーバーグにフェイスブックのアイデアを盗まれた実在キャラクターとして有名になりましたが、 今や彼らはそのザッカーバーグを訴えた賠償金をビットコインに投資して、ビットコイン・ビリオネアになっただけでなく、 仮想通貨の取引所、ジェミニをニューヨークで経営するビッグショット。
父親のパワーとハーバード出身というコネクションで、交友関係が広く 彼らの投資の殆どが そんな社交的な繋がりを通じて持ち込まれたビジネス。 仲が良いことで知られる2人は、女性とのナイトアウトもダブルデートが多いことで知られています。


Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, ドリーマリー

PAGE TOP