Meghan's Super Expensive Maternity Wardrobe

これまでの総額だけでも7500万円以上?
メーガン・マークルの超高額マタニティ・ワードローブ

Published on 4/5/2019


現在ファッションの売り上げに最も大きく影響を与えると言われるのが英国王室のダッチス・オブ・サセックスことメーガン・マークル。 資金の出所は不明ながらも 多くのオケージョンで高額のデザイナー・ワードローブで登場する彼女は、妊娠してからもその勢いはとどまるところ知らず。 「世界のロイヤル・ファミリーで最高額のマタニティ・ワードローブ」を披露していると言われる存在。
そのデザイナーのリストも彼女のウェディング・ドレスを担当したジヴァンシーに始まり、同じLVMH傘下のディオール、 結婚式に参列したヴィクトリア・ベッカム、ステラ・マッカートニーといったイギリス人デザイナー、レディ・ガガお気に入りの ブランドン・マックスウェル等、幅広いセレクション。 イギリス国内ではメーガンがセレブリティで既に個人資産があるため、このワードローブが彼女のポケット・マネーから賄われているという好意的な見方もありますが、 アメリカではギャラがさほど高くないケーブル局のドラマの助演で出演していただけの彼女に これだけのワードローブを購入する資産があるとは思えないため、 発表はされていないもののデザイナーから無料で提供、もしくはレンタルされたものという見方が圧倒的になっています。
昨今では、ファッションですっかりメーガンに押されてしまったキャサリン妃もブリティッシュ・ヴォーグのエディターをスタイリストにつけて、 その途端にアウトフィットの価格が大きくアップしていますが、その一方で エリザベス女王はメーガンに対するロイヤル・コレクションのジュエリーのレンタルに制限をしていることも伝えられ、 既に高額な彼女のワードローブが ティアラを含む歴史あるロイヤル・ジュエリーで 英国民や訪問諸国の反感を買わないように配慮しているとも言われる状況。
ここでは英国メディアが細かく計算して7500万円以上と見積もったメーガン・マークルの 妊娠初期から3月中旬までのワードローブを振り返って、そのお値段を検証します。




写真上左はブランドン・マックスウェルのドレス&ジャケットのアンサンブルでシューズとバッグを含めた総額は68万円。
中央はメーガンがこれまでに着用したマタニティ・アウトフィットで最も高額なクリスチャン・ディオールのガウンで、どうしたらこの金額になるのは不明ですが 発表では9万ポンド、約1,312万円。言った者勝ちのお値段。ドレスに合わせたクラッチもディオール。
右はアルマーニのカシミアのコート、H&Mのマタニティ・ドレス、ステラ・マッカートニーのバッグ、ポール・アンドリューのシューズで総額は53万円。



写真上左はメーガンが好むタキシード・ドレスで、これはマギーマリリンのもので約8万円。
中央はトンガを訪問したした際のステート・ディナーで着用したセイアのドレス。ドレス自体は12万円程度ですが、ジュエリーは ロイヤル・コレクションからの借り物ではないメーガンの私物。
写真上右はアマンダ・ウェイクリーのコートにカルバン・クラインのドレスで総額は16万円。



写真上左はセルフポートレートのドレスで、課税前で約6万円。バッグはディオールでパンプスはマノーロ。
中央はアーティツィア・マックスウェルのドレス、コート、スチュワート・ワイツマンのパンプス、ガブリエラ・ハーストのバッグで、総額は約50万円。
右はヴァレンティノのカスタムドレス、ヴァレンティノのバッグで、総額62万円。



写真上左は、イギリスのファッション・アワードのプレゼンターとして登場した際のジヴァンシーの ヴェルヴェットのワンショルダー・ガウン。彼女のためのカスタム・メイドなので、価格は不明ですが ジバンシーの同様のドレスのお値段は55〜70万円と言われます。
写真上中央は、左のジヴァンシーと並んで メーガンのマタニティ・フォーマルのベストアウトフィットと ファッション・メディアに絶賛される オスカー・デ・ラ・レンタのカクテル・ドレスでお値段は約150万円。
写真上右はドレスかと思いきや、シークィン・トップとスカートをコーディネートしたアウトフィットで、 合計のお値段は約25万円。



写真上左は、モロッコを訪問した際に着用したキャロリーナ・ヘレラのカスタム・メイドのドレスでお値段は約43万円。シューズはジャンビタ・ロッシで、バッグはディオール。
中央はフィジーを訪問した際のステート・ディナーの総額310万円のアウトフィットですが、チャールズ皇太子からティアラをつけないようにお達しがあったために、 ロイヤル・オーラが控えめになっています。
右はベロニカ・ビアードの7万円のシャツドレス。マディソン12のパンプスは約1万5000円。



写真上左は、クラブモナコのコートとドレスのコーディネート。お値段は2点で7万5000円程度ですが、 それより高いのがジヴァンシーのブーツで、課税前のお値段で11万円となっています。
中央はボスのワインカラーのドレスにアルトゥザーラのパンプスを併せたスタイルでバッグとアクセサリーを含めた総額は76万円。
右はテオドラ・スキャントンの6万円のトップにシンプルなパンツをコーディネートしたスタイル。




写真上左は、ロクサンドラのカラーブロック・ドレスでお値段は27万円、パンプスはスチュワート・ワイツマン。
写真上中央はジヴァンシーのニットトップとプリーツ・スカートのアンサンブルで、お値段は約33万円。パンプスはマノーロ・ブラーニック。
右はディオン・リーのドレスにマノーロのパンプス、写真に写っていないグッチのバッグを加えると56万円のアウトフィット。



写真上左はアントニオ・ベラルディのドレスで40万円。バッグはメーガンが度々愛用するディオール。
中央はローランド・ムーレのシークィン・ドレスで、お値段は52万円。
右は昨年10月に友人のウェディングに参列した際のスタイルでコートはジヴァンシーのカスタム・メイド。マノーロのパンプス、 ジバンシーのバッグ、ヘッドピースを含めた総額は145万円。



写真上左はオスカー・デ・ラ・レンタの25万円のトップにシンプルなパンツをコーディネートした総額43万円のスタイル。
中央はインヴィクタス開会式のスナップで、ステラ・マッカートニーのドレス22万円、ディオールのバッグ21万円を含めたアウトフィット総額は225万円。
右はジェイソン・ウーのラッフル・ドレスで約19万円。



写真上左はブランドン・マックスウェルのプリーツ・ドレスでお値段は28万円。パンプスはディオール。
中央はエルデムによるカスタムメイドのドレス&コートのアンサンブルで、ジバンシーのクラッチやシューズを含めた総額は約140万円。
右はヒューゴ・ボスのレザー・スカートにシルク・ブラウスをコーディネートしたスタイルで、写真に写っていないバッグも含めると総額50万円のコーディネート。



写真上左は、外遊中に着用したマーティン・グラントのドレスで、お値段は16万円。
中央はマーティン・グラントのストライプ・ドレスで約16蔓延、プラダのバッグ、マノーロのパンプスを併せた総額は48万円。
右は外遊中に着用したリフォーメーションのドレスで、課税前のお値段で2万5000円。



写真上左は、レイスの4万円のドレスにアレクサンダー・マックィーンのブレザーをコーディネート。マノーロのシューズやステラ・マッカートニーのバッグを含めた総額は72万円。
中央はロンドンのイベントでのアウトフィットで総額はシューズ&バッグを含めて35万円。
右はロイド・フォードのドレスにホワイト・ブレザーを合わせたスタイルで、合計で9万円。



写真上左はジマーマンのカスタムメイド・ドレス、スティーブン・ジョーンズのカスタム・ハットで、総額は40万円。
写真上中央は、アマンダ・ウェイクリーのコートにカスタムメイドのドレス。総額で17万円。
右は、アマンダ・ウェイクリーのコート、ヴィクトリア・ベッカムのドレス、シューズ、バッグ、シューズで、総額145万円と言われるアウトフィット。




写真上左は コート、ドレス、バッグはいずれも無名デザイナーのもので、パンプスはアクアズッラ。課税前の総額で28万円のコーディネート。
写真上中央はオスカー・デ・ラ・レンタのプリント・ドレスで約30万円。ブーツを含めたアウトフィット総額は52万円。
右は外遊中に着用したフィギュアのフェデリカ・ドレスで、お値段は約18万円。



写真上左はロイヤル・アカデミーのイベントに出席した際のジヴァンシーのドレス&シューズ。総額175万円のスタイル。
中央はガブリエラ・ハーストのカクテル・ドレスで、お値段は30万円。
右は、ジュディス・チャールズのタキシードドレスで約5万円、ポール・アンドリュースのシューズの方が高額で8万円。



写真上左はステラ・マッカートニーのコートでお値段は約18万4000円。バッグもステラ、シューズはマノーロ・ブラーニック。
写真上中央は コート、ドレス、ブーツ、バッグまでヴィクトリア・ベッカムの製品で、課税前の総額で90万円以上という高額ぶり。
写真上右、ジヴァンシーのコート含む服の総額は63万円。



写真上左はエミリア・ウィックステッドの23万円のドレスにフィリップ・トレーシーのヘッドピースは12万円。
写真上中央は アカシアのブレザー、アルトゥザーラのパンツにシルク・キャミソールという総額47万円のスタイル。
写真上右はインヴィクタス・ゲームでのスナップで、ドレスは29万円のアントニオ・ベラルディの作品。



写真上左は、コートルックが多いメーガンのオスカー・デ・ラ・レンタのコート、 マタニティ・ブランド、ハッチのドレス、ヴィクトリア・ベッカムのバッグ、ジャンビタ・ロッシのパンプスで総額は 課税前で67万円。
写真上中央はブランドン・マックスウェルのドレスにバーバリーのシルク・コートを合わせた総額53万円のコーディネート。
右はマーティン・グラントのコート、CUBE New Yorkでも扱っているロシーズのフラット・シューズ、 クラブモナコのドレスで、総額29万円。



写真上左はクラブモナコのショート・トレンチにスチュワート・ワイツマンのブーツを併せた総額22万円のアウトフィット。
中央はラジェンスのブレザーをコーディネートのメインにしたスタイルで、総額17万円。
右は友人であるセリーナ・ウィリアムスのブランドのブレザーに、メゾン・キツネのシャツ、Jクルーのブーツで、 それでもアクセサリーを含めると総額15万円。


★ Q&ADV 書籍出版のお知らせ ★



アマゾン・ドットコムからのご注文
楽天ブックスからのご注文



Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, カワイ

当社に頂戴した商品のレビュー、コーナーへのご感想、Q&ADVへのご相談を含む 全てのEメールは、 匿名にて当社のコンテンツ(コラムや 当社が関わる雑誌記事等の出版物)として使用される場合がございます。 掲載をご希望でない場合は、メールにその旨ご記入をお願いいたします。 Q&ADVのご相談については掲載を前提に頂いたものと自動的に判断されます。 掲載されない形でのご相談はプライベート・セッションへのお申込みをお勧めいたします。 一度掲載されたコンテンツは、当社の編集作業を経た当社がコピーライトを所有するコンテンツと見なされますので、 その使用に関するクレームへの対応はご遠慮させて頂きます。
Copyright © Yoko Akiyama & Cube New York Inc. 2018.

PAGE TOP