66 Year Old Influencer, Lyn Slater's Style Part 2
66歳のインフルエンサー&大学教授、リン・スレーターのエイジレス・スタイル パート2

Published on 9/18/2020


前回お届けしたフォーダム大学の教授であり、インスタグラムのインフルエンサーでもあるリン・スレーターのスタイル特集の 第二弾が今回。
2015年のファッション・ウィークの期間中に業界インサイダーと間違えられて以来、ファッションのインフルエンサーになったのリン・スレーターは、 彼女と同年代の人々だけでなく、下は15歳、上は90歳以上までの全世界の60万人がフォローするファッション・アイコン。 スリムに保ったボディラインと、姿勢の良さ、ポーズの上手さもさることながら、 服に着られないキャラクターの強さが彼女の大きな魅力。 前回の特集でも彼女のファッションの幅広いヴァラエティをご紹介しましたが、今回もそのスタイリッシュで 冒険心があるワードローブをご紹介します。




写真上は 全てブラックを基調にした着こなしですが、ホルターネック、デニム、レザー、オーバーサイズ・セーターなど、 彼女の年齢の女性が敬遠するアイテムを見事に着こなしています。



写真上は 全てブラック&ホワイトの着こなし、モノトーン・ファッションにおいては彼女のプラチナ・ヘアが スタイルに貢献しているのが見て取れます。



リン・スレーターの着こなしに多い例が、カラーアクセントやコントラストを装いにもたらすという手法。 いずれのスタイルでも盛り込まれたアクセント・カラーが目を引く要素になっています。



写真上は、いずれも若い層がきこなしているようなエッジーなアイテムのコーディネートを彼女のセンスに落とし込んでいる例。 ちょっとしたバランスやディテールがスタイルをグレードアップしています。




写真上はいずれもホワイトトップのユニークな着こなし例。 リンが日ごろから好む大き目のイヤリングがそれぞれのコーディネートで重要なアクセサリーになっています。



カラー切り替えのオーバーサイズ・セーター、プリントのロング・ドレス、スタジアム・ジャンパーは年齢を問わず着こなしが難しいアイテムですが、 それぞれシューズ、バッグ、サングラス、イヤリングといったアクセサリーと、全体のバランスが彼女をスタイリッシュに見せています。



写真上はいずれもブラック基調のエッジーなファッション。リン・スレーターはグレーやブラウン、ベージュよりも 圧倒的にブラックを着用することで知られています。



写真上は全てユニークなコートをスタイリッシュに着こなしたコーディネート。メタリックのコートにメタリックのミュール、 着物コート、大胆なリッププリントなど、遊び心と度胸があるからこそ着こなせるスタイル。



写真上は彼女のユニークなセンスを象徴するようなヴァラエティ。必ず人と違う面白みのあるアイテムを加えて 個性を演出している様子が見て取れます。




写真上はいずれもフォト撮影からのスナップで、左はレザーのビスチェドレスにウールのスリ―部トップのレイヤー、中央は 複雑なシェイプのデニムルックでメタルヒールのプラットフォーム・ブーツは椅子に座っての撮影だからこそ履いているフットウェア。右はブラックのシンプルなドレスにトレンチコートのスタイルですが、 シューズのユニークさが際立っていると同時に、巨大なリング・イヤリングとショートヘアがスタイリッシュなバランスをもたらしています。



写真上は再びブラックを基調にしたアウトフィット。カラーと異素材を持ち込むことでアクセントをつけています。



写真上はいずれも袖にユニークな捻りがあるスタイル。オーバーサイズ・スリーブやエクストラ・ロング・カフを好むのが彼女で、 実用はさておき、スタイル的にはモダンなエッジを感じさせる要素になっています。



写真上の中央はグラビア撮影のものですが、左はセーターを2枚巻いたり、右はトレンチ・ジャケットの肩を落として羽織るなど、 フォト撮影の妙をわきまえているのがリン・スレーターです。



写真上は全てブラック、もしくはダークブルー&ホワイトのカラーコントラストの着こなし。左から2番目の サンダルにフィッシュネットのソックスを合わせたり、右のTシャツ&トラックパンツの着こなしで、 ショッキングピンクのグローブを合わせるところが彼女の遊び心。


Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, jlo & arod マイアミ40ミリオンの邸宅

★ Q&ADV 書籍出版のお知らせ ★



アマゾン・ドットコムからのご注文
楽天ブックスからのご注文


当社に頂戴した商品のレビュー、コーナーへのご感想、Q&ADVへのご相談を含む 全てのEメールは、 匿名にて当社のコンテンツ(コラムや 当社が関わる雑誌記事等の出版物)として使用される場合がございます。 掲載をご希望でない場合は、メールにその旨ご記入をお願いいたします。 Q&ADVのご相談については掲載を前提に頂いたものと自動的に判断されます。 掲載されない形でのご相談はプライベート・セッションへのお申込みをお勧めいたします。 一度掲載されたコンテンツは、当社の編集作業を経た当社がコピーライトを所有するコンテンツと見なされますので、 その使用に関するクレームへの対応はご遠慮させて頂きます。
Copyright © Yoko Akiyama & Cube New York Inc. 2018.

PAGE TOP