Can You Recognize Celebs With Face Masks?

セレブリティはマスクでIDが隠せる?
そのYes & No のケースをマスク姿のスナップで検証!

Published on 4/24/2020


コロナウィルス感染が広まってエンターテイメント系のネタが激減したとあって、欧米の芸能関連のメディアでは セレブリティがマスク姿で買い物に出掛けるだけで、 「Julia Roberts Wears Mask and Gloves in Los Angeles 」という見出しでピープル誌が報じるような有り様。 パパラッツィはそんなセレブリティのマスク姿がコロナウィルスのシャットダウン&ロックダウン中は貴重な収入源なので、 マスクに加えてサングラスやベースボール・キャップを付けて、一般の人々が気づかずに素通りしてしまうような姿のセレブもしっかりスナップしている状況。 ですが先週ウエストハリウッドでハリー&メーガン夫妻に食糧をデリバリーされた男性は、2人が玄関先に姿を見せても、 まさか彼らのようなセレブがデリバリーにやってくるとは思っても居ないせいもあって、しばらく2人のアイデンティティに気づかなかったと語っている通り、 誰もがマスクを着用している現在は、パパラッツィの目を欺くのは難しいとは言え セレブリティにとっては以前よりも一般の人々に気づかれることなく外出が出来る時期。
以下ではそんな日常のマスク姿の47人分、44スナップをご紹介しています。




写真上は全てセレブ・カップルで、左はジョー・ジョナス&現在妊娠中のソフィー・ターナー。
中央はレオナルド・ディカプリオ&カミラ・モンローで、カミラはこの時期マスク姿でスナップされる他のモデルと比べると極めて地味な印象。
右は妊娠中のケイティ・ペリー・ペリーとオーランド・ブルームでターゲットにホームグッズのショッピングにやってきた際のスナップ。 どちらか1人だったら気付かない人が居たとしても2人揃うとやはり目立ってしまうのがこのカップル。



コロナウィルスの外出自粛中に自転車に乗っている姿をスナップされるセレブは少なくありませんが、 写真上左より アイラ・フィッシャー、クリス・マーティン、ヒュー・ジャックマン、リース・ウィザースプーン。 ヒュー・ジャックマンのみニューヨーでのスナップで 残りの3人はLAでのスナップですが、ヒュー・ジャックマンは 昨年のクリスマスに夫人に自転車をプレゼントされて以来、頻繁に自転車を乗り回す姿がスナップされています。



写真上左より ジェシカ・アルバ、ダイアン・クルーガー、ブリー・ラーソン、レネー・ゼルウェガー。 上の4人に限らず 目立たないようにするためかブルーやネイビーのアウトフィットを着用する女性セレブリティが 多いのが昨今。ジェシカ・アルバは脚にウェイトをつけてのウォーキング中ですが、エクササイズをしていなくても ヨガパンツやトラック・スーツを着用して、一般の人々のファッションに溶け込む傾向も顕著です。



写真上左より トビー・マグワイア、ベン・アフレック、ハリー・スタイル、クリス・パイン。
トビー・マグワイアがすぐに認識できるのはやはり顔が覆われている面積が少ないため。クリス・パインのように つばの広い帽子にスカーフをマスク代わりにしていると全くIDが分かりませんが、 愛車のポルシェが目立ってしまうので、それで気づかれてしまったケース。 ベン・アフレックは子供との時間を過ごすために元妻のジェニファー・ガーナー宅を訪れてスナップされています。




写真上左より スーパーモデルのエルサ・ホスク、マーゴ・ロビー、ケイト・ハドソン、エミリア・クラーク。
エルサ・ホスクはニューヨークでホールフーズでショッピングをした直後のスナップで、ヴィクトリアズ・シークレットやデザイナー・ブランドの広告で 彼女に馴染みが無くても長身でスタイル抜群なので、歩いているだけで目立つのが彼女。 残りの3人は全てLAでのスナップ。いずれも帽子とマスクで顔を覆っているとあって、本人とはなかなか識別できないスナップ。



写真上左より カーディーB.、 キャスリーン・ゼタ・ジョーンズ、ジャスティン・ビーバー、ヴォーグ編集長のアナ・ウィンター。 カーディーB.はノーメークであるものの、ネールとブルーのヘアで識別が可能。ジャスティン・ビーバーは LAの医療施設を訪問した際のスナップなので、そのIDが一目瞭然なのは当然と言えば当然。



写真上左より メル・ギブソン、スティーブン・スピルバーグ、ウィル・ファーレル、アーノルド・シュワルツェネッガー。
いずれもLAでのスナップで、一般の住人と変わらないスタイルで歩いていてもスナップされる理由の1つは、 セレブが数多く住むエリアに彼らの邸宅があるので、その行動半径内でパパラッツィが目を光らせていることもあるようです。



写真上左より コートニー・カダーシアン、ジュリアン・ムーア、ファーレル・ウィリアムス、 「ロッキー4」、「ビバリーヒルズ・コップ2」で知られる女優のブリジット・ニールセン。彼女が付けている シュプリームのマスクは、プレミアムがついて500ドルで販売されるカルト人気商品。 常にベストドレッサーに選ばれるジュリアン・ムーアは日頃は写真のように極めてカジュアル。 一方のファーレルはいかにも彼らしいストリート・スタイルなので、誰もでも彼だと識別できる雰囲気になっています。




写真上左より、ファーギー、モデルのイリーナ・シャイク、ジェニファー・ガーナー、マイリー・サイラス。 ファーギーは暫しメディアのスポットライトから遠ざかっているのに加えて、ヘアがあまりにもバサバサで本人とは識別できないスナップ。 イリーナ・シャイクはスカーフとサングラスで顔を覆っていても美女と分かるプレゼンス。マイリーも一目見て彼女と分かる雰囲気です。



写真上左より、エマ・ロバーツ、クロエ・グレース・モエッツ、ナオミ・ワッツ、シンガーのデミー・ラバート。
いずれもプレーンな服装でショッピングに出掛けたところのスナップ。 クロエは顔の露出が殆ど無い上にオーバーサイズのコートを着用しているので、普通の人には識別不可能。



写真上左より、 ファムケ・ヤンセン、ヘンリー・ゴールディング、マンディ・ムーア、シンガーのデュア・リパ。 コロナ・ウィルスで映画やTVのプロダクションがストップしたとは言え、「クレージー・リッチ・エイジアン」以来、 ハリウッドのライジング・スターの1人としてどんどん仕事を増やしていたヘンリー・ゴールディングは、 サングラスとマスクで顔を覆っていてもオーラがある印象。マンディ・ムーアが付けているスカーフタイプは、 日焼け予防にもなるとあって 徐々にマスクよりもこちらを好む人々が増えつつあります。


Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行

フェイバリット・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子 キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, ペットフルエンサー

★ Q&ADV 書籍出版のお知らせ ★



アマゾン・ドットコムからのご注文
楽天ブックスからのご注文


当社に頂戴した商品のレビュー、コーナーへのご感想、Q&ADVへのご相談を含む 全てのEメールは、 匿名にて当社のコンテンツ(コラムや 当社が関わる雑誌記事等の出版物)として使用される場合がございます。 掲載をご希望でない場合は、メールにその旨ご記入をお願いいたします。 Q&ADVのご相談については掲載を前提に頂いたものと自動的に判断されます。 掲載されない形でのご相談はプライベート・セッションへのお申込みをお勧めいたします。 一度掲載されたコンテンツは、当社の編集作業を経た当社がコピーライトを所有するコンテンツと見なされますので、 その使用に関するクレームへの対応はご遠慮させて頂きます。
Copyright © Yoko Akiyama & Cube New York Inc. 2018.

PAGE TOP