New Normal of Celeb Style?
Celeb's Mask Look Book


今やセレブ・スタイルのニューノーマル!?
セレブリティのマスク・ルック・ブック

Published on 9/30/2020


アメリカでは再びコロナウィルスの感染が全米33州で上昇しており、 特にニューヨークではブルックリン、クイーンズの一部での感染が増えたことから6月時点の感染率に逆戻りしてしまったのが今週。
街中を歩く人はきちんとマスクをしているニューヨークですが、 同様にきちんとマスクをつけているのがセレブリティ。 やはりセレブリティは民主党支持者やリベラル派が多いとあって、マスク着用を呼び掛けるのに積極的な立場。 それもあって今やセレブのストリート・スナップのニューノーマルになったのがマスク着用姿。 でも季節の変わり目に入ったこともあり、以前よりマスク着用のファッションがグレードアップする傾向は顕著になっています。
以下ではそんなセレブのストリート・スタイルをご紹介します。




写真上は 左よりダンサー兼女優のジュリアン・ホフ、左から2番目はアレッサンドラ・アンブロジオ、中央は現在の クロップトップ・トレンドの立役者の1人であるベラ・ハディド、右から2番目は メイベリンのCM撮影中のモデルのジョセフィン・スクリヴァー、一番右は久々にスナップされたシエナ・ミラー。



写真上、左はモデルのステラ・マックスウェル、その隣の自転車に乗っているのはファムケ・ヤンセン、 中央はボッテガのクラウド・チェーンバッグを肩に掛けて 足元はナイキのスニーカーのカイリー・ジェナー。 右から2番目はブルックリンでスナップされたオリヴィア・パレルモ、一番右はプリントのミニドレスでスナップされたヴァネッサ・八ジェンス。



写真上、一番左はジャンプスーツを着用したナオミ・ワッツ、その隣はスーツにスニーカーを合わせたシャリース・セロン、 中央はボッテガ・ヴェネタのバッグを持ったロージー・ハンティントン・ホワイトレー、右から2番目はヴァレンティノのフラットを履いた アンジェリーナ・ジョリー、一番右はロエベのバッグを持ったエレン・ポンぺオ。



写真上は すべてミッドウエストからハイウエストの”マムジーンズ”系のファッション。
左よりカイア・ガーバー、ヘイリー・ビーバー、中央はフェンディのバッグを持ったカーリー・クロス、右から2番目はディオールのサドルバッグを持ったジェイミー・キング。 一番右はシンディ・クロフォードでクロスボディにしたバッグはグッチ。



写真上は左よりヴァレンティノのバッグをクロスボディにしたヴァネッサ・八ジェンス、左から2番目はファムケ・ヤンセン、中央はディープカットのクロップトップに アニマル・スカートをコーディネートしたエイザ・ゴンザレス、右から2番目はマスクをしてもドレスアップのイメージを保っているモデルのジョーダン・ダン、 一番左はホワイト・ストライプのマスクを着用したアンジェリーナ・ジョリー。




写真上は左よりNYでスナップされたジェニファー・ローレンス、、左から2番目はタイダイのスウェット・スーツを着用したマディソン・ビアー、 中央は自らがプロモートするブランドを着用したエミリー・ラタコウスキー、右から2番目はラルフ・ローレンのタイダイスウェットを着用したジェニファー・ロペス、 右から2番目はカイリー・ジェナーで、タイダイとグリーンは2020年のトレンディング・マテリアルの地位を持続しています。



写真上左は、自らのブランドのシューズ・ショップSJPでスナップされたサラー・ジェシカ・パ―カー。そのお隣はブルックリンでスナップされたオリヴィア・パレルモ。 中央は巨大なリボンがついたマスクを着用したグウィネス・パルトロー、右から2番目はファムケ・ヤンセン、右はエル・ファニング。



写真上左はジェニファー・ロペス。バッグはヴァレンティノ。左から2番目はエル・ファニングでマスクは彼女の名前入り。中央はエイザ・ゴンザレス、 右から2番目はNYでスナップされたジェニファー・ローレンス。一番右はマルチカラー・ストライプのドレスを着用したセルマ・ブレア。



写真上左はトロピカル・プリントのドレスを着用したビジー・フィリップス、お隣はドレスとコーディネートしたレオパード・マスクを着用したリリー・アレン。 中央はルースフィットなジャンプスーツを着用したセルマ・ブレア、右から2番目はヴォーグ誌の編集長、アナ・ウィンター。 一番右はハンプトンでスナップされたスカーレット・ジョハンソンで足元はバーケンストック。



写真上左はエリザベス・ハーレー、お隣はディオールのバッグを肩から掛けたジェニファー・ローレンス、中央はボッテガのバッグとシューズのオリヴィア・カルポ、 右から2番目はエミリー・ラタコウスキー、一番右は妊娠中のエマ・ロバーツ。



写真上左はマスクとフェイスシールドをレイヤーにしたエミー・ロッサム、左から2番目はクリシー・ティーガン、中央はダイアナ・アグロン、 右から2番目はスリムなドレスにバーケンストックを合わせたセルマ・ブレア、一番右は出産直後でベビーカーを押して外出中にのクロエ・セヴィニエで、 シルクのエプロンドレスとシャツのレイヤーを着用。



写真上はスパンダックスボトムのバリエーションで、左はクロップトップとマッチしたレギンスを着用したソフィア・リッチー、 左から2番目はケンドール・ジェナー・ジェナー、 中央はオリヴィア・カルポでバッグはシャネル。右から2番目はスパンダックス・ショーツをフェミニンなトップとコーディネートし、 ギンガムチェックのマスクをつけたベラ・ハディド、右はクロップトップとマッチング・レギンスを着用したホイットニー・ポート。斜め掛けのバッグはボッテガ・ヴェネタでデニムに刺しゅう入りのマスク。。



写真上は左より ヴァケーション中にスナップされたリタ・オラ、お隣はターゲットのパーキングでスナップされたオリヴィア・カルポでバッグはボッテガ・ヴェネタ。 中央はダイアナ・アグロン、右から2番目はレモンイエローのドレスにボッテガ・ヴェネタのバッグ、エルメスのサンダルを合わせたモデルのエルサ・ホスク、一番右は 婚約を解消したばかりのデミ・ラヴァ―ト。




写真上は全てケンドール・ジェナーのスナップで、ホワイトのクロップ・タンクトップの着こなしのバリエーション。 クロップトップのトレンドは秋も継続の気配です。



写真上は全てサラー・ジェシカ・パ―カー。どのスナップも自らのブランド、SJPのシューズを履いており、 斜め掛けのバッグも彼女がデザインしたもの。




写真上は全てケイティ・ホルムズのNYでのスナップ。上段の左から2番目は娘のスリと一緒の外出の際ですが、 このスナップではスリの方がベターなファッションセンスを見せています。カジュアル・ドレッシングなので足元はバーケン・ストックがホワイトスニーカーになっています。



写真上は全てヘイリー・ビーバーのスナップで、ケンドール・ジェナー同様にクロップトップの着用が目立っていたのが彼女。 カリフォルニア・ウェザーでもブーツの足元は今や当たり前になっています。



写真上は全ベラ・ハディドのスナップで、中央のスナップで履いているナイキのスニーカーはディオールとのコラボのリミテッド・エディション。



写真上は男性セレブのマスク・ファッション。左よりブラッド・ピット、クリス・パイン、中央はブラッドリー・クーパー、右から2番目は ジョン・レジェンド、右はトム・クルーズ。男性の方がブラック・マスクをつけた方がシャープに見える様子を窺わせています。


Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, Kora ドーナツ

★ Q&ADV 書籍出版のお知らせ ★



アマゾン・ドットコムからのご注文
楽天ブックスからのご注文


当社に頂戴した商品のレビュー、コーナーへのご感想、Q&ADVへのご相談を含む 全てのEメールは、 匿名にて当社のコンテンツ(コラムや 当社が関わる雑誌記事等の出版物)として使用される場合がございます。 掲載をご希望でない場合は、メールにその旨ご記入をお願いいたします。 Q&ADVのご相談については掲載を前提に頂いたものと自動的に判断されます。 掲載されない形でのご相談はプライベート・セッションへのお申込みをお勧めいたします。 一度掲載されたコンテンツは、当社の編集作業を経た当社がコピーライトを所有するコンテンツと見なされますので、 その使用に関するクレームへの対応はご遠慮させて頂きます。
Copyright © Yoko Akiyama & Cube New York Inc. 2018.

PAGE TOP