May Week 4, 2018
”CBD Oil for Health & Beauty"
”マリファナ解禁前に盛り上がるCBDオイル・ヘルス&ビューティー・ブーム"


アメリカでは今年からカリフォルニア州とマサチューセッツ州で レクリエーショナル・マリファナが解禁になったばかりであるけれど、 合衆国憲法では 今もマリファナは違法。それも”クラス1ドラッグ” と位置付けられ、 コカインやヘロイン同様に 全くメリットが無い薬物と見なされている存在。
にも関わらず全米の多くの州で メディカル・マリファナの使用が解禁になっているだけでなく、 政府の医療機関が既にマリファナを使用した薬品を開発して特許を取得。 さらには今年4月にFDA(アメリカ医薬品局)が 初のメディカル・マリファナを認可するなど、 果たして何が違法なのか?何処まで合法なのか?、一般のアメリカ国民では分からないような展開になりつつあるのだった。




マリファナと一言に言っても 実際には400以上の種類があって、それぞれに味やアロマも異なるというけれど、 マリファナの全米での解禁を待たずして 既に盛り上がっているのが CBDオイルのヘルス&ビューティー・プロダクト。
CBDオイルは マリファナの 幻覚をもたらしたり、精神をハイにする THC という成分を含まないもので、 医療現場で使用されるのは もっぱらこのCBDオイル。カナビス・オイルとも呼ばれる同オイルには 驚くほど多岐に渡る効用があって、医療に用いられる場合はもっぱら痛み止め。 それも激痛が長時間続く患者に投与するパワフルな痛み止めなのだった。
アメリカでは 処方箋痛み止めの中毒と、それが原因でヘロインに手を出す人々が増え続け、社会問題になって久しいけれど、 安全かつ確実に 痛み止めの効果が得られる一方で、他の神経組織に影響を与えないのがCBDオイル。
多発性硬化症やパーキンソン病にも効果があり、子供に投与しても副作用が無いことから、 生まれながらにして障害を抱えた子供の親達が、現在 熱心に 全米解禁に向けての運動を行っているのが医療用のCDBオイル。

でもCBDオイル自体は 日本でも販売されているのと同様、規定さえ満たしていたら全米で合法的に販売出来るプロダクト。 近年マリファナに対する理解が高まって来たことも手伝って、様々なヘルス&ビューティー・プロダクトに用いられるようになってきているのだった。




マリファナには炎症を防ぐ効果や リラクセーション効果があるのは周知の事実であるけれど、 それを利用した 安眠&快眠のためのオイル、スプレー、バームはCBDオイルの代表的なプロダクト。 それ以外にはアクネやアレルギー、エイジング・プロセスの炎症をパワフルに抑えるスキンケア・プロダクト、 筋肉や関節の痛みや炎症を抑えるボディ・プロダクト、 ストレスホルモンを軽減し、脂肪燃焼を高めるダイエット・プロダクト、 また不妊に悩む女性や、メノポーズを迎えてセックスが苦痛になってきた女性をリラックスさせるローションなど、 ありとあらゆるプロダクトが市場に登場。
CBDオイルを抽出するカナビス(マリファナ)は 極力オーガニックが好ましいけれど、 従来のヘルス&ビューティー・プロダクトと異なる点は、細胞レベルだけでなく、神経レベルにも同時に働きかけることで、 業界では新時代のプロダクトとして、目下 CBDオイル関連の商品開発が盛んに進んでいるのだった。




さてデンバー、ネヴァダ等の マリファナが解禁になった州では、吸うマリファナよりも食べるマリファナの方が人気が高まっていることが伝えられているけれど、 食べるマリファナとして 最も一般的なのは、ブラウニーやライスクリスピー(ライス・シリアルを 溶かしたマシュマロで固めたもの)、もしくはキャンディ。 CBDオイルを用いた合法バージョンで手に入るものと言えば、写真上左のチョコレートやガム等があるけれど、 いずれもちょっと割高。
それでも興味があったので まずはチョコレートを取り寄せてみたけれど、どういう時に食べるものなのかが分からなくて、 購入してから暫く放置することになってしまったのだった。
遂に食べるチャンスが来たのは、時差ぼけで眠れない夜が続いた時で、レッドワインと一緒にチョコレートを味わったところ、 若干不思議な苦味があって、チョコレートとしては 美味しいとは思わなかったけれど、そのまま何となく眠たくなったので、 リラクセーション効果は確実に実感することになったのだった。
でも私にとって それ以上にリラクセーション効果を感じたのはCBDオイルのオイルやバームの使用。 CBDオイルは日焼け後の肌の炎症も抑えてくれるので、これからの季節のスキンケアには特に役立ってくれそうなのだった。

CUBE New Yorkでは、合法なCBDヘルス&スキンケア プロダクトのシリーズのお取扱いを開始しました!
CBD オイル・ヘルス&ビューティー・プロダクト



Q&ADV from New York Eブック ダウンロード・サイトへ


執筆者プロフィール
秋山曜子。 東京生まれ。 成蹊大学法学部卒業。丸の内のOL、バイヤー、マーケティング会社勤務を経て、渡米。以来、マンハッタン在住。 FIT在学後、マガジン・エディター、フリーランス・ライター&リサーチャーを務めた後、1996年にパートナーと共に ヴァーチャル・ショッピング・ネットワーク / CUBE New Yorkをスタート。 その後、2000年に独立し、CUBE New York Inc.を設立。以来、同社代表を務める。

Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行

PAGE TOP