Social Media React and Celebrate Inauguration
大統領就任式を前後してソーシャル・メディアに溢れた
セレブレーション・ポスト、Meme、Etc. アメリカのリアクション

Published on 1/22/2021



今の世の中では何かイベントが起これば、それに関連したツイートを始めとするソーシャル・メディア・ポストが寄せられるのはお決まりのことですが、 1月20日の大統領就任式は、バイデン支持者であってもなくても2021年最大のイベントの1つ。 そのため就任式関連の様々なポストが溢れていましたが、やはりポストが多かったのは 史上初の黒人&アジア系女性副大統領に就任したカマラ・ハリスの宣誓の瞬間。 マイノリティ人種、女性達にとって非常に意義あることであった様子を窺わせていましたが、それ以外にもレディ・ガガの巨大なゴールド・ブローチと衣装、 ガース・ブルックスの頭髪が以前よりふえていたことから植毛の噂等、様々なポストが飛び交ったのが就任式前後。
以下ではそんなソーシャル・メディア上に溢れたポストの数々をご紹介しています。



Celebrities Celebrate!

上は共にジェニファー・アニストンのポスト。
左:もうすぐドクター・バイデンが私達の新しいファーストレディになる。秒読み段階…

右:「4年前のジャヴィッツ(ヒラリー・クリントンが選挙で敗れた時に支持者が集まっていたNYのジェイコブ・ジャヴィッツ・センター)での傷心の夜。 あれから長かった」 (レディ・ガガへのメッセージで、写真で彼女と一緒に写っているのはコメディアンで、チャック・シューマー新上院議長の従妹のエイミー・シューマー。)


左: マイケル・B・ジョーダンのポストで、一言 ”マダム・ヴァイス・プレジデント!” と史上初の黒人・アジア系女性副大統領誕生を祝福。

右:ジジ・ハディドのポスト。”God Bless America”のメッセージと共に ”ペンス夫妻が大人として正しい、民主的なふるまいをしたことに敬意を表します” と、ペンス夫妻の就任式出席を称えています。写真は就任式を終えてペンス氏夫妻の最後の見送りを行う前のカマラ・ハリス夫妻とのシーン。 前任副大統領を後任が送り出すのは長年のしきたり。



左:リース・ウィザースプーンのポスト。「私達皆が目撃した素晴らしい瞬間。歴代の大統領とファーストレディが出席して私達の新しいリーダー、 ジョー・バイデンとカマラ・ハリスを大統領オフィスに迎えたことで涙が出てきました。国の分断は痛々しい現実であるけれど、これが人々が再び 一つになり、”ユナイテッド・ステーツ” になる始まりだと希望を持っています。私はこの偉大な国の将来に希望を抱いています。」

右:ヒラリー・ダフのポスト。バイデン&ハリスの写真をプリントしたカップケーキでのセレブレーション。


左:カイア・ガーバーのポスト。「今朝私達はカマラ・ハリスの副大統領としての宣誓を見守りました。これは全ての年令の女性にとって、特に若い世代の女性に大きな意義があること。 それと共に私達は史上最年少で就任式のポエットを務めたアマンダ・ゴーマン(22歳)を見守りました。若い声が選挙を変え、これからは世界を変えるでしょう。 世の中が好転する希望でエキサイトしています。女性に”なんでもやることが出来る”と言うだけではなく、それが実現できるジェネレーションであることを 誇りに思っています。 カマラ&アマンダ、その実例を示してくれてありがとう。」

右:ケリー・ワシントンのポスト。 「誰か マダム・ヴァイス・プレジデントって言った?」 (英文は誰もが話題しているバズを表現する際に頻繁に用いられる表現)



上は右左ともにリアーナのポスト
左:ゴミ袋を出す瞬間のフォトに「手伝いをしているところ」のキャプション。ゴミ袋が意味するのは勿論トランプ政権。

右:ヒストリー・メイカー、障壁のブレーカー、そして勝者! おめでとうございます。でも最もおめでたいのはアメリカ国民にとって。 沢山の課題と、沢山のダメージの修復をしなければならない。Let's Go! アメリカを誇りに思います。」


左:アーノルド・シュワルツネッガーのポスト「@ジョー・バイデン、応援しています。貴方の成功は国の成功です。」

右: ゾーイ・クラヴィッツのポスト。”LOL BYE” のカードを持ったオレンジの着ぐるみが意味するのはトランプ大統領。


左上段:マライア・キャリーのポスト。「一晩泣き続けるかもしれないが、朝には喜びがやって来る Psalm 30.5(聖書の一説) アメリカと世界中の人々に喜びの涙と祈りを」 というメッセージを#BidenHarrisInauguration のハッシュタグで発信。

左下段:ケンドール・ジェナーのポスト 「新しい1日、良い1日!」

右:ヘイリー・ビーバーのポスト: 「今日はとってもエモーショナルな日!」(この場合のエモーショナルは、感涙にむせぶであろうという意味)


史上最年少就任式ポエット、アマンダ・ゴーマンへの賛辞

左:セルマ・ハイヤックのポスト。「あなたは影を照らし出した希望の光です。アメリカの未来にだけでなく、世界中の若い世代に対する希望でエキサイトさせてくれてありがとう。」 後半は同じメッセージをスペイン語で記載しています。

右:シンディ・クロフォードのポスト。アマンダ・ゴーマンが披露したポエムの最後のセンテンス「光は常にそこにあります。もし私達が勇敢であればそれを見ることが出来ます。 もし私達が勇敢であればその光になることが出来ます」を引用して、「新政権誕生の日に、この美しくも不完全な母国のために祈ります」とのメッセージを発信。


レディ・ガガ、「ハンガーゲームス」Meme

国歌斉唱のために登場したレディ・ガガのコスチューム、特に巨大なゴールドのハトのブローチが、映画「ハンガーゲームス」に登場したモッキングジェイのブローチを彷彿させたことから、 ソーシャル・メディアに溢れたのが上に見られるようなポスト。
左:「レディ・ガガはこれから次のハンガーゲームスの参加者を発表するように見える」

右:「分かった!レディ・ガガは我々のハンガーゲームス開始の象徴としてモッキングジェイのブローチを付けているんだ。本の中ではハンガーゲームスは キャピタルを攻撃したディストリクトに対する処罰だった。 二週間前に何が起こったか覚えているだろう? 議会(Capitol)の攻撃だ。」 (ちなみに”Capital”は首都、”Capitol”は議会。 議会乱入の加担者達はソーシャル・メディアのポストで この2つの言葉のスペルを間違えていたことから、 ”無教養”と批判されていました。)



Bey Don!

左:「The end of an error...(エラーの終焉)」は「The end of an era...(時代の終わり)」に引っ掛けたダジャレ。

右:「説明はいらない、このカバーは最高!」 Time誌のカバーを真似た「Time to go」のパロディ。


左:歴代の大統領全員の顔をフィーチャーしたビジュアルですが、トランプ氏がクラウン(ピエロ)になっているのは、 ピエロが意味する”愚か者、無礼者”といったネガティブな意味を込めてのもの。

右:下院議員、マリー・ニューマンのポスト。「トランプ大統領の任期最終日に際して、彼が国に対して行った貢献をリストしたいと思います」 として、その後7回空欄のリストをツイート。


Where is Barron

アンドリュー空軍基地でのトランプ大統領の見送り儀式で、トランプ氏の最年少の息子、バロン・トランプの姿が見られなかったことからソーシャル・メディアに溢れたのが 上のようなポスト。
左:「子供を忘れてるぞ」というリツイートに添えた「ホーム・アローン5、主演バロン・トランプ」のツイート。

右上:「エアフォース・ワンに乗った途端にトランプが「何か忘れた気がする」と言い、ため息をついた後 メラニアが目を見開いて「バロン!」と叫ぶのが 「ホーム・アローン」のリブート版の始まり。 (オリジナルの「ホームアローン」で母親が「ケヴィン!」と叫んでマコーリー・カルキン扮する主演の少年を忘れてきたことに気付くシーンは、 アメリカでは非常に有名かつアイコニックなシーン。)

右下:「トランプはバロン・トランプを置いてきたの? エアフォース・ワンに乗る姿は観ていない。バイデンはホワイトハウスの地下室をチェックするべきだ」


Qアノン デスパレ―ション

大統領就任手記の日に、全米50州のキャピタルに集合し抗議活動をすると指令が出ていたのがQアノン。しかしNYのキャピタル、アルバに―にはたった1人、アリゾナ州にも1人と、 誰も姿を見せず、Qアノン支持者が多いメッセージ・ボード、8kunではアドミニストレータ―までもが降りてしまう事態。そんなパニック状態のQアノンのテレグラムのメッセージのスクリーン・ショットが ツイッターでヴァイラルになっていました。
左:「未だ信じている」、「未だ信じているけれど、凄く嫌な感じがする」、「ラインが途切れた」、「イエス・サー」、「信頼しろ!、プランを信じろ!」、「やっている、もう少しハードに!」

右:「酷いジョークだ」、「沈黙に耐えられない」、「バカみたいに遊ばれた」、「祈りで集結するべき!」、「皆おちつけ、犯罪を止めるためにはこうならなければならない。いつ何が起こるか分かっているみたいに振舞うな。明日かもしれないし来週かもしれない」、 「希望はあるけれど、もう終わりだ」、「もう終わり」


Shopping
home
jewelry beauty ヘルス Fショップ 購入代行


Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, キャッチ・オブ・ザ・ウィーク, ニューヨーク, NY時事トレンド情報, Yoko Akiyama, 秋山曜子, 2021年Meme

★ 書籍出版のお知らせ ★



当社に頂戴した商品のレビュー、コーナーへのご感想、Q&ADVへのご相談を含む 全てのEメールは、 匿名にて当社のコンテンツ(コラムや 当社が関わる雑誌記事等の出版物)として使用される場合がございます。 掲載をご希望でない場合は、メールにその旨ご記入をお願いいたします。 Q&ADVのご相談については掲載を前提に頂いたものと自動的に判断されます。 掲載されない形でのご相談はプライベート・セッションへのお申込みをお勧めいたします。 一度掲載されたコンテンツは、当社の編集作業を経た当社がコピーライトを所有するコンテンツと見なされますので、 その使用に関するクレームへの対応はご遠慮させて頂きます。
Copyright © Yoko Akiyama & Cube New York Inc. 2021.

PAGE TOP